Société d'histoire des relations nippo-françaises

本学会は、日仏交流史を専門とする研究者や両国の関係に強く関心を寄せる方がたによって構成・運営されています。 月例会や全国大会、学会誌『仏蘭西学研究』などを通し、諸説の検討、事実の掘り起こしなどを行い、それによって日仏両国間の絆の再確認や、今後の日仏交流のさらなる発展に資することを目的としています。

お知らせ

2019年12月14日(土)に第498回月例会が開催されます。

『仏蘭西学研究』第46号 掲載論文募集・投稿要領を掲載しました。

『仏蘭西学研究』第43号の目次、および本文を掲載しました。

NDL-OPAC(国会図書館蔵書検索・申込システム)で、『仏蘭西学研究』のキーワード検索ができます。詳細

定例の研究会を3月、5月、10月、12月に、全国大会を6月に開催しております。通常、第4土曜日の開催となっておりますが、変更する場合もございます。

***パリ・ニースにおけるテロ事件を受け、出席者リストを予め日仏会館に提出することになりました。
当日出席予定の方は、お手数ですが、下記事務局アドレスへ出席の旨ご一報ください***

email : nozawa[あっとまーく]main.teikyo-u.ac.jp(「あっとまーく」を@にかえてお使いください)

PAGETOP
Copyright © 日本仏学史学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.